読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見るヲタク。

.

 

 

 

 「俺もLove-tuneと組みたかった。」

 

 

 

 

 

そんな言葉を目にした。

 

 

 

 

発信源は…自担。

 

 

 

 

Love-tuneができたとき、みゅとさんの掛け持ちも真田さんのシンメがのんさんじゃないことも(1番最初に好きになったJr.はいいともの真田さんでありぬんぼ)そうだけどこれで京安それぞれにグループができちゃってなかなか京安も見れなくなるなって寂しくなってなかなか素直に受け入れられなかった。

 

 

 

ももしここに自担がいたら、安井くんの隣で自担が笑っていたら、素直に受け入れられるんだろうなと何度も勝手に夢を見た。

 

 

 

もともと自担の好きなJr.たちが集まってるグループがLove-tuneで。

 

 

 

 

だからこそ余計に夢を見た。

 

 

 

Love-tuneが結成されてから1年間いろいろあった。

 

 

 

京安案件もちょこちょこあってらぶとぅんメンと自担との絡みもちょこちょこあった。

 

 

 

なんかでも、やっぱり自担にはSixTONESがあって、それを望むのはただのエゴでしかない。

 

 

 

そう考えられるようになってしばらく経ってからのさっきの発言だった。

 

 

 

「俺もLove-tuneと組みたかった。」

 

 

 

 ねえ、

 

 

 

 

Love-tuneクリエ5/6初日】
京本「俺もさっき大好きって言われたんだけど…」
安井「えっ…」
安井「タイプ似てんなぁ?なぁん似てんな?なぁ?なぁ?大我?なぁ?」
京本「俺と安井で京安?」
安井「やめろよ。www」

 

 

ねえ、

 

 

Love-tuneクリエ5/6初日】
京本「なんか波長合うね?俺そっち行こっか?」
安井「毎年言ってるよねwww」
らぶ「すぐ来ようとするwww」
「おれLove-tune入ろっかな…って言ってる」

京本「ちょ、twitterが荒れる」
安井「twitterとか言うな」

 

 

 

ねえ、

 

 

入ればいいのに。入ってくれればいいのに。

 

 

 

流れてくるレポートの字面だけで楽しそうな自担が浮かんだ。

 

 

 

夢を見るだけで幸せだったのに、自担にとっては何気ない冗談かもしれないけど、この発言に泣いた。

 

 

 

SixTONESでカッコいい自担も好きだけど、クールでマイペースな自担も好きだけど、やっぱり、安井くんやみゅーとさんとかとばかみたいなこと言ってて楽しそうな自担が1番好きなんだ。

 

 

 

どうしようもないヲタクだけどこんな風に思ってるヲタクもいるんだってことがジャニーさんに知られて実現したりしないかななんて私は結局また夢を見る。

 

 

 

Love-tuneSixTONESも受け入れているけど

どこまでもどこまでも夢を見る。

 

 

 

いつか叶えばいい。

 

 

 

夢を見るのは自由、だから。

 

 

 

 

どんなことも願うのは自由だから。 

 

 

 

 

あのときのあの場所消えないこの絆

絆/亀梨和也

 

 

 

追記:レポの方、無断で引用してしまったこと申し訳ありませんでした。もしご不快でしたらご一報ください。

 

 

.