読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“SixTONES”

SixTONES ジャニーズ ジャニーズJr. 京本大我 Jr.

.



SNSとかで自分の考え語る人」



嫌いって自担に言われましたが語ります。はい。



SixTONESについて語ろうと思う。



これは完全に新規ジャニヲタが自分的に思ったことをただただ語るだけなので暖かい目で読んでくださいm(_ _)m



さて、SixTONESとはバカレアというドラマ・映画に出ていた人たちの括りである。そして2015年5月1日『バカレア組』と呼ばれていた括りに『SixTONES』という名前が付き正式にグループが結成された。



そしてSixTONESは瞬く間に舞台や主演映画などの仕事やオリ曲4つをもつ人気グループとなった。


でもSixTONESのファンはSixTONES担とオンリー担がハッキリしていて、割とオンリー担は多い気がする。


(私も最近考え方がオンリー担化している。)


その理由のひとつとしてSixTONESには全員昔いた括り、グループがあることが1番大きいと思う。森本はスノプリ、高地にはB.I.shadow、松村にはB.I.と北ジェ、樹にはヒプホ、ジェシーにはヒプホと北ジェ、京本には京本ライン。SixTONESにいる自担よりそっちの自担の方が好きという人は一定数いると思う。


そしてもうひとつは全員がセンターになれるタイプなのだ。今センターの2人(京本、ジェシー)より自担の方がセンターに向いてるんだから代われよ、と思ってる他担の方々はとても多いと思う。


私の場合自担がセンターだから、気持ちがわかるわけないと言われるかもしれないがセンターになれるはずの自担がセンターじゃないのはとてもしんどいものがあると思う。(私も某アイドルグループでそのもどかしさからセンターを叩いていた時代があった。)



今月号、だろうか。某誌でのセンター2人の対談での自担の発言がいろいろ波紋をよんだ。



私も読んで苦笑いした。なんか流石だな、と。 



SixTONESより京安京安言ってる私だがなんだかんだ自担はSixTONESのことを嫌いではないと思う。バカレアサマリーで「しっくりこなかった」とか痛烈な発言を松村さんとの対談でしてたけど。今はもうちゃんとSixTONESを楽しめてると思う。なかなかグループ愛は語らないけど、それが自担なんだと思う。甘いのかもしれないけどね。



あれを読んで嫌な気分になった方々、とりあえず何様だよって感じですがほんとすみませんでした。



もしSixTONESでデビューした時はオンリー担沢山いるし一定数の方は降りるんだろうな~と思う。自分も割とお豆腐メンタルなのでデビューの時2人、4人で格差と呼ばれるものがあったときSixTONESをみるのをやめてしまうと思う。



TravisJapanはTravisJapanでデビューしてほしいけどSixTONESは、自担は、正直バラバラでデビューした方がヲタクのためな気がしないでもない。


まあ、デビューしてくれるならもうなんでもいいなとは思うけど!!!!!!デビューしてくれるだけ有り難いけど!!!


でもやはりデビュー、というひとつの区切りの時、どうか自担のシンメには安井さんがいますように。って思っときます。ごめんなさい。





あれ、でもそもそも『デビューってどうやってするの?』






.