読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“SixTONES”

.



SNSとかで自分の考え語る人」



嫌いって自担に言われましたが語ります。はい。



SixTONESについて語ろうと思う。



これは完全に新規ジャニヲタが自分的に思ったことをただただ語るだけなので暖かい目で読んでくださいm(_ _)m



さて、SixTONESとはバカレアというドラマ・映画に出ていた人たちの括りである。そして2015年5月1日『バカレア組』と呼ばれていた括りに『SixTONES』という名前が付き正式にグループが結成された。



そしてSixTONESは瞬く間に舞台や主演映画などの仕事やオリ曲4つをもつ人気グループとなった。


でもSixTONESのファンはSixTONES担とオンリー担がハッキリしていて、割とオンリー担は多い気がする。


(私も最近考え方がオンリー担化している。)


その理由のひとつとしてSixTONESには全員昔いた括り、グループがあることが1番大きいと思う。森本はスノプリ、高地にはB.I.shadow、松村にはB.I.と北ジェ、樹にはヒプホ、ジェシーにはヒプホと北ジェ、京本には京本ライン。SixTONESにいる自担よりそっちの自担の方が好きという人は一定数いると思う。


そしてもうひとつは全員がセンターになれるタイプなのだ。今センターの2人(京本、ジェシー)より自担の方がセンターに向いてるんだから代われよ、と思ってる他担の方々はとても多いと思う。


私の場合自担がセンターだから、気持ちがわかるわけないと言われるかもしれないがセンターになれるはずの自担がセンターじゃないのはとてもしんどいものがあると思う。(私も某アイドルグループでそのもどかしさからセンターを叩いていた時代があった。)



今月号、だろうか。某誌でのセンター2人の対談での自担の発言がいろいろ波紋をよんだ。



私も読んで苦笑いした。なんか流石だな、と。 



SixTONESより京安京安言ってる私だがなんだかんだ自担はSixTONESのことを嫌いではないと思う。バカレアサマリーで「しっくりこなかった」とか痛烈な発言を松村さんとの対談でしてたけど。今はもうちゃんとSixTONESを楽しめてると思う。なかなかグループ愛は語らないけど、それが自担なんだと思う。甘いのかもしれないけどね。



あれを読んで嫌な気分になった方々、とりあえず何様だよって感じですがほんとすみませんでした。



もしSixTONESでデビューした時はオンリー担沢山いるし一定数の方は降りるんだろうな~と思う。自分も割とお豆腐メンタルなのでデビューの時2人、4人で格差と呼ばれるものがあったときSixTONESをみるのをやめてしまうと思う。



TravisJapanはTravisJapanでデビューしてほしいけどSixTONESは、自担は、正直バラバラでデビューした方がヲタクのためな気がしないでもない。


まあ、デビューしてくれるならもうなんでもいいなとは思うけど!!!!!!デビューしてくれるだけ有り難いけど!!!


でもやはりデビュー、というひとつの区切りの時、どうか自担のシンメには安井さんがいますように。って思っときます。ごめんなさい。





あれ、でもそもそも『デビューってどうやってするの?』






.

同担拒否嫌いだけど同担拒否になりかけててでもやっぱり同担拒否じゃない話

.




タイトルから意味分かりません




多分中身も意味分かりませんが

思うがままに書いていこうかと。笑





私にはヲタ垢というものがあって、何人かの同担さんと繋がっている。



そんな中で思ったのだ



自担と恋愛なんかしたくないし自担と結婚なんかしたくないし自担は安井さんとキラキラアイドルをして私たち人間の手の届かない場所にいてほしい



なんていう私の考えは完全に偏っているのだと。



TLに流れる同担さんたちのツイートは自担がかっこいいことをする度に



『結婚したい!!!』



だとか



『付き合いたい!!!』



だとかで荒れるのだ。



そもそも京樹、京北、京Jeにわかない(樹には萩ちゃんとか諸星さんとかひぷほいるし松村さんには高地さん、ジェシーさんいるし、ジェシーさんには松村さんと高地さんと田中さんいるじゃん?)



よってすと担の同担とは考え方がずれることはわかっていたけどそこも違うのか…となって私は困った。



ただでさえわくものが違ってその上人間の手に届かない場所にいてほしい自担にリア恋してる同担たち…。



もちろん私の考え方が全てだとは思わないし正解だとかそんなものはないと思っている。



でも気づけばTLに流れる



『結婚して!』



だとかに拒否反応を示すようになった。




なんか嫌なのだ




なんでだろうと考えた末辿り着いたのは自担はいろんな意味幻なんだと思うということ。唯一現実逃避できる場所なんだと思う。




そんな私にとって夢の中の幻の人に『結婚して!』とか言われるの現実を見せられた気がするのだ。私は自担に、アイドルに、正直現実は求めていない。夢だけを見せてほしいのだ。



だからこの先ドラマのキスシーンなんてあったら見れないと思うし自担に『結婚して!』なんていう同担に一生共感できないと思う。



同担の知り合いやすと担の知り合いがいないと一緒に参戦する人を探すのが大変なのだが私はそろそろ本気で同担拒否だ。



京本くんのお隣は私のもの♡系の同担拒否ではなく本当になんというかただただ現実を見せられるのが嫌が故にリア恋の人たちと京樹、京北、京Je推しの人たちを拒否しようとしたらほぼ同担拒否になってしまうのだが 京安推しの幻派()の同担さんなら完全ウェルカムだ。


もしそんな京本担さんいれば仲良くしてください。笑



ちなみに最近私が1年前より


『京本!!!!!!やばい!!!かっこよかった!!!無理やばい!!!』


とか言わなくなったのはやっと心の中で叫ぶことを覚えたから


っていうのとDDが故にほかの人に叫ぶ体力は使ってるからっていうのが理由です。はい。



自担が自担である限り(黒髪はあまり好きじゃないが)私のNo.1アイドルで現実逃避できる場所です。





そして1年で何故こんなに拗らせためんどくさいヲタクになったのかは私が1番わかりません!!!!!!





最後に私にとってのリア恋?枠のお二人にひとこと。







茶髪の阿部ちゃん!!!のえるくん!!!結婚して!!!!?






現場からは以上です←





.

エリザベートを振り返る

.



気づけばエリザベートが終わった



私には早かったけど自担にとってはすごく長かった…のかな。きっと2回目でも外部の、豪華キャストの、大きな舞台で、しかもWキャスト。古川くんと比べられることもあっただろうしプレッシャーも尋常じゃなかったと思う。


私は今年初めてエリザベートを中日劇場10月18日の二部で観劇したのだがそんな中でも堂々と頑張ってる自担を見て顔のにやけが止まらなくなった。この人すごいでしょ!!!私の好きな人すごいでしょ!!!と自慢したくなった。叫びたくなった。他の豪華キャストに負けてない自担が本当に誇らしかった。一緒に見に行ったいろいろ厳しい母も「京本頑張ってた!」と感激。(ちなみに母は城田優さんの美しさにやられてました)


ネットでエリザの(他キャストのファンの)レポを見て褒められてる自担を見て更に誇らしかった。


目が肥えてる舞台俳優さん、宝塚のファンさんに褒められる、ということはやはり自担の努力があったからで、そうやって努力ができる人を好きになって本当によかったと思った。


ジャニーズだから、とか、二世だとか、言われることもあったと思うけど、自担は外部の舞台で堂々と輝いてました。


エリザベートに関わったキャストさん、スタッフさん、本当に本当にロングランな公演お疲れさまでした。



そして自担、京本大我さん。



エリザだけじゃなくて、サマステも少年たちもあった中、最後の最後まで走り抜けたこと、語彙力がないためすごいとしか表せないけど本当に本当にすごいと思います。


来年があるかはわからないし、次、があるかもわからない。


でもいつかまた何かしらでエリザベートに関われたらいいね。


その時はもっともっと、進化してて、年月が経っているなら、デビューしてることを願っています。あわよくばその隣にあの子がいることも願ってます。



今日からはスケジュール的にアイランドに向けて、かな。



…自担と七五三掛さんと安井さんが同じ場所に立つとかいうのが叫びたいレベルで素晴らしい。



そして!!!!!!京安高の舞台とかなにあれ!!!!!!すてきすぎない!!!?実現したらすてきすぎない!!!?お偉いさん!!!実現を切に願っていますよ!!!



…公式出るまで待機です。はい。





ああ、とりあえず京安ください!!!!!!





…改めてエリザお疲れさまでした!!!






.

デビュー組の推しについて淡々と語る

.



題名のとおり私の好きなデビュー組の中でも推してる人について淡々と語るだけです。はい。


1.関ジャニ∞

大倉忠義

元担と言えるか分からないレベルで浅く緩く応援させていただいてました。ビジュアルも腹黒いとこも全部可愛いなあと目尻を下げて見てます。関ジャニに関しては1番好きなデビュー組でして、関ジャムもジャニ勉も全部録画してます。笑横山さんも好きです。可愛いです。色白天使。そうです、アダイブで大変なことになったヲタクです。はい。



2.Sexy Zone

松島聡

本能ZとBYAKUYAでやられました。全然セクゾ興味なかったのに気づけばアルバムが全て揃っているのは聡ちゃんパワーですかね…。恐るべし…。いつか緑のウェルセクタオル振り回せる日が来ますように。



3.Hey! Say! JUMP

知念侑李 八乙女光 山田涼介

3人も書き出したあたりでもうバカなんですけど筆者NYC世代でして…。NYC好きなんですよね~。なのでやまちねは特別枠です。笑そこに入り込む八乙女さんは顔も作る曲もタイプドストライクなんです。コンパスローズ好きすぎて危ないです。とりあえずいつかJUMP魂に行けたらなあ~という願望があります。



4.ジャニーズWEST

藤井流星 神山智洋

かみりゅせ!!!いつも行動を共にしてる子がWEST担で猿魂に同伴するためにいろいろお勉強してたどり着いたのがかみりゅせでした。(最初はあっくんでした。ごくせん…。)めっちゃ好き!ってわけではないですがテレビでWESTを見るとこの2人を贔屓目で見てますね。笑


5.KAT-TUN

赤西仁 上田竜也

いや、ろくーんの時私もこの世に存在してたのにあんなすごい人たちをちゃんと認識してなかったのがほんと残念すぎて…。田口君脱退が発表されて、ひょんなことからはいふんさんブログを拝見して、自担たちが歌ってたKAT-TUNの曲を聞きたくてqueen of piratesを借りたらDVDついてて、好奇心から見たら「なにこの人たち!かっこいい!KAT-TUNっておもしろい!」ってなり、他のはいふんさんのブログを夜な夜な見るようになり、アルバムもレンタルしたり、DVD買ってみたり…。気づけばろくーん沼にズブズブと。そうしてたどり着いたのが赤西さんと甘栗上田さんでした。早くろくーんの時のDVD揃えなきゃ(使命感←)


はい、というわけでとりあえず5グループ語ってみましたけど…淡々とという割にぐっだぐだですね~。笑でもまた機会があれば他のグループについても語ろうかな。笑



よし、少クラ待機してきます。笑



.

トラジャごと。

.



「TravisJapanは9人でいてほしい」



軽く一時期の口癖だった。


該当担じゃないただのDDだけど、9人のトラジャを好きになって、9人のトラジャを応援したいと思った。



そんな中突然阿部顕嵐Love-tune加入。



サマーステーション。私はすととら公演の初日の一部に参戦した。自担のピンクだという髪色と、もしかしたら顕嵐はいないかもしれないという不安でそわそわした。


でもTravisJapanは9人で出てきて、9人で歌って、踊って、「TravisJapanだぞ!」って言ってくれた。


なんでだろう。該当担じゃないのにそれが嬉しくて泣きそうになった。


顕嵐が、TravisJapanにいるのが嬉しかった。


よけいに9人のTravisJapanをすきになった。


サマステにいたからもしかしたら顕嵐も『掛け持ち』なのかもしれないと思った。阿部顕嵐Love-tuneへの『移籍』というのを信じたくない私がいた。 9人のTravisJapanでの最後の姿だなんて 思いたくなかった。


でも顕嵐の横に記されるグループ名はLove-tuneだけ。美勇人はTravisJapanも記されているのに。


だって、それこそ『移籍』するんじゃないかって思われた美勇人が『掛け持ち』なのに後から追加された顕嵐は『移籍』って…。


まだ全然新規の私にはジャニーズのことなんてよくわからない


ただ、ただ9人のTravisJapanが見たい


でももしずっとこれからは8人だっていうのならLove-tuneには負けて欲しくない。絶対に。



エゴでしかないのだけど。



阿部顕嵐がいなくても成立するんだ、ということを私たちファンに見せつけて欲しい。


残酷かもしれない。顕嵐が悪い訳じゃない。きっと顕嵐はすごいいろんなことを思うんだと思う。でも顕嵐が抜けることが、メンバーが減ることが、どれだけ大変か。抜けた方にはわからない苦労が絶対あるんだよ。



だから、TravisJapanには他のJr.Gに負けて欲しくない。




負けるな、TravisJapan。





.




追記*もし、顕嵐が帰って来るならそれはすごく嬉しい。でもその時顕嵐が「このままじゃ俺やべーな。」って焦るくらいにトラジャに進化しててほしいな。って思ってます。京安のデビューとトラジャ9人祈願。




.

Jr.のグループについて

最近Jr.担はいろいろ大変である。次から次へと新しいグループができていくのだ。

まぁ、そんなわけで(←)それぞれの窓系列をのぞくJr.のグループについて思うことをつらつら書き出してみようと思う。

1.SixTONES
自担グループである。人気や実力やキャリアはある。歌もダンスも申し分ない。ただ格差が気になる。京Je(京本とジェシー)がメインボーカルという立場であるのは雑誌でメンバーの会話からわかる。別にメインボーカルという立場があるのはまぁ、いいと思う。でもポスターなどで2人と4人で大きさが違ったりするのはどうかと思う。それは格差じゃないのか、と。そして時々ふと自担が無理をしてるんじゃないかと思うときがある。ただでさえ個性が強いSixTONESで生き残るために無理してキャラつくってるんじゃないかって。実際、時々すとで話してるときに笑顔が消えるときがある。まぁ私はただの1人のヲタクだし本当のところはわからない。ただもし無理しているなら無理はしないでほしい。素の京本大我も充分素敵だと思うから。(最終的に自担について語ってごめんなさい←)

(((リア垢などの流出だとかそういうのもう少しどうにかなりませんかね…。)))


2.Love-tune
萩安真みゅの4人だったが諸星さん、長妻さん、阿部さんが加わって7人になった。トラジャ大好き芸人の補欠の私は掛け持ち2人とかふざけんな!!!ってなった1人です。もうね、よくわかんないですよね~。笑でも私簡単に長妻と阿部のツーショットにかっこいいなってニヤニヤわいちゃうんですけどね。はい。まぁ、これからの少クラ、ドリボに期待ってことで。


3.Snowman
まさに王子様。KINGもPrinceもいる。第一印象ホストだけど(少クラのEDで白スーツ着てた回ですの姿勢よすぎたしホストっぽかった←)全然かっこよい。これからもSixTONESをよろしくお願いします。ちなみに茶髪阿部ちゃん推してます()


4.Mr.KING
推されるってすごいなーって。笑
ちなみにKINGなら平野さんなんですがサマステで会うのは永瀬さん。友達が永瀬担多すぎるんで拝んできてって言われまくりです。(多分ソロでもない限り自担としめちゃんばっか見てるから無理なんていえない)


5.Prince
いわちが可愛すぎてルンルンルンってなる。踊りも歌も個性が強い。オリ曲のPrince Princessはそれが活かされててすごく好きです。笑


6.HiHiJet(s)
猪狩部長!!!!この子すごい!笑つよい!しかしsがついてから人数増えて戸惑っております。クラJとか一瞬あったNoisyguys(?)から3人引き抜かれて7人に。正直4人でよくね…?と思いつつ4人のグループを7人にするのが流行りなんですかね!?ともおもった()でもとりあえずいつもSixTONESとかしか見てないから若いなあと。笑


7.TravisJapan
阿部氏ってどうなるの。あの子ちゃんとTravisJapanなんですよね!?サマステいますよね!?と毎日ヒヤヒヤしてます。やっぱりトラジャは9人でトラジャだかららぶとぅんに阿部氏が引き抜かれる形になるなら私はおこです(誰だよ←)
トラジャはキラキラネームと結婚したい人が多いのNo.1です←


8.Funky8
関西のポテンシャル高い系グループ←
スーパーアイドルから漫才師()まで幅広くて見てるだけで楽しそう笑
実は猿魂参戦したためお会いしてるんですけどとりあえずリチャ!笑ただただリチャみれて感動しました笑
あとまとくん可愛い…。ほんと可愛い。また会いたいな~って。笑

9.天才Genius
なんか安心安定安全感。ゆる~くほわほわ~とGeniusの道を進んでるなあ~とおもってます。笑(
かなりいい意味で
)
あとアクロバット自担できないのですごいなあ~。と。


10.ClassmateJ
できたとき松井くんと和田くんくらいしか顔が認識できなかった…。でも同世代で頑張ってるなあ~と見てるうちに現在のメンバー含め認識できるようになりました笑まだ正直メンバー増えたり減ったり不安定なとこもあるかもしれないけどね、負けないでほしいな、と。



こんな感じですかね~。
ただ私の主観なので「は?」と思うとこがあっても大目に見ていただきたいです笑


近況:CartoonKAT-TUNと中古屋さんで出逢い衝動買いをしました。自担が出てるとは知らず亀梨くんソロのときにうつった瞬間朝から叫びました。ろくーんと幼き自担、知念君、しんちゃんに癒されましたとさ。


追記:HiHiJetsは8人でした。申し訳ありません。

きっと前世はトラジャ担

私は京本担でありSixTONES担である。
また、安井担である。

ただ私がJr.のグループの中でSixTONESの次に推すのがTravisJapanである。

掛け持ちしているというか副担である安井さんがいるLove-tuneではなく、TravisJapanなのである。

私がTravisJapanを知った時の第一印象をハッキリ言えば“地味”だった。他のグループとはなにかが違った。でも最近七五三掛龍也という人に急にデレ期がきて(DD←)七五三掛さんがいるTravisJapanの動画を見漁った。見漁った結果軽く沼に片足を突っ込んだ。

私がTravisJapanを推す理由はしめちゃんがかわいいとかしめちゃんがかわいいとかしめちゃんがかわいいとかたくさんある。((殴

ただ最もな理由はやはりダンスが揃うことだ。私は前の自己紹介でも書いたとおり某一族系のグループの昔からのFamである。そのグループはやはりパフォーマンスを売りのひとつにしていることもありとても揃っている。そのFamを人生の半分以上してきた私でもTravisJapanは踊りが綺麗で本当に揃っていると感じる。6人のSixTONESでも揃うことは少ないのにTravisJapanは9人でしっかりダンスが揃っている。全員が手足が長くそれをきちんと活かして綺麗に踊る。ゴタツいてない。無駄がない。さすがダンスがうまいJr.を集めただけある。

まだ私はTravisJapanのすべてを見た訳ではない。$誌で今まで適当に読んでいたTravisJapanのページをガッツリ読むようになったし(特に七五三掛さん←)少クラのTravisJapanの部分を何回も見るようになった。でも私が知ってるのはTravisJapanのほんの2、3割。その2、3割でも沼に片足を突っ込めるほどTravisJapanは魅力があった。最初は“地味”だと感じたことを全国のトラジャ担のみなさんに謝罪したいくらいです。すいませんでしたぁぁぁあ((

私が自担にはじめて会うとき残念ながら京安を拝むことはできない。が、しかしTravisJapanがいる。そう、サマーステーション。生で見たらきっとTravisJapanの魅力にもっと気づくのだろう。だからしっかり生で見てきたい。せっかくあえるんだから。

七五三掛さんと京本さんがガッツリ絡んでくれるのを祈願してあと48日を過ごそうと思う。