めんどくさいヲタクの話

.

 

 

 

七五三掛担になった。

 

 

 

今はまだ“自担”を京本さんの代名詞にしてしまうけどきっと気づけば七五三掛さんの代名詞になっているのだろう。

 

 

 

いつから彼に惹かれたのか。

 

 

 

もともとかわいい子なのは知っていたが、きっかけは初めて会ったときだろう。

 

 

 

去年の夏、初めてのJr.現場。EXの通路下。遠くに見える京本さんを見ながら半泣きになっていた私だけど、なんとなく上から視線を感じて見上げれば、七五三掛くんと目があって、笑顔で手をふってくれた。びっくりして恥ずかしくて、下を向いてしまったあと、もう一度見上げれば彼はもう違う子を見ていたけど、“手をふってくれた”たったそれだけで彼は私の心を奪っていった。

 

 

 

そこからやたらトラジャの動画ばかり見るようになって、彼のことをもっと知って。トラジャのことも知って。

 

 

 

 

ああ、すきだなって思った。遠くてもみてくれてるんだって感覚をくれた。そんな感覚は、初めてだった。

 

 

 

 

 きっと前世はトラジャ担 - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

 

そこから気づけば私の中でTravisJapanが1番推せる“グループ”になっていた。

 

 

 

 トラジャごと。 - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

 

今年の夏、会いに行くこと。私に迷いなんてなかった。ヒロキくんがいなくなったクリエのレポをみて、『いつだって君は』の歌詞を読んで、絶対夏はTravisJapanに会いに行こうと思ってたから。

 

 

結果は最強に楽しくて会いに行って正解だった。TravisJapanについていきたいと思った。そして、担降りなんて考えたこともなかったのに、頭の中に担降りが浮かんできた。そのくらい彼は私にありったけの幸せをくれた。

 

 

 

 

 担当の概念 - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

 

まだ、この時には思っていたんだ。会ってない時期だったし、少クラで見る京本さんに素直に、すき!って思えたから。“会わなくたって”好きでいれるじゃん。って。

 

 

でもそれは間違いで、“会わないから”好きでいられたのだと思う。

 

 

正直毎回遠征費含め安くはない金額出して会いに行って。歌もビジュアルもパフォーマンスも全部好きだと思った。でもコレといったなにか思い出もなくて。毎回「会いに来たのに画面越しみたい。」なんて思っていた。それが仕方ないと思っていたのに段々なんで?にかわってきて、わざわざ会いに行く理由を見失っていた。

 

 

 

わかっていた。そんな彼が素敵だともいえること。ファンサはしないけどストイックで努力家で作詞作曲もできる。

 

 

 

でも、違うんだよ。

 

 

 

仮にもあなたはアイドルなんだよ?

 

 

 

 

そうやって現場終わってから毎回思って、楽しいはずの現場なのに毎回後味が悪い現場の終わり方で自分で自分に嫌気がさしていた。 

 

 

 

そして秋が来て

 

 

担降りをする予定だって話 - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

担降りするつもりで書いた記事。最後の現場のつもりで行った豊橋

 

 

 

 担降り寸前の自担に会いに行った結果 - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

結局“担降り”はしないと言った。まだ、この時にはオーラスなかったし。なんて言えたけど自分京本担を降りたくないだけだなあと思った。

 

 

 

京本担じゃなくなることが怖かった。

 

 

 

ビジュアルよかったら間違いなくわくし、個人仕事が決まれば、京安があるなら、しばらく会いに行かないつもりとか言っときながらきっととんでしまう。

 

 

 

それって結局京本担なんじゃないの?

 

 

 

結局会いたいんじゃないの?

 

 

 

 

ほんとに豊橋が終わってからいろいろ考えて、ファンサとかのレポも若干見た。

 

 

 

 

そしてアイドルの彼を好きになったはずがアイドルの彼に向き合えなくなっていたことに気がついた。

 

 

 

だからもう、アイドルとして七五三掛くんが好きだから七五三掛担を名乗り、京本さんはアイドルとして好きってわけじゃないから京本“担”じゃなくていいかな、と思った。

 

 

 

この前、とある雑誌で「シンガーソングライターみたいなことをしたい」なんて言ってた京本さんにそれなら私も素直に応援できそうなんて思ったのはまた別の話。

 

 

 

そして京本さん、ミュージカル出演決定おめでとう。モテ男役らしいね?久しぶりの個人仕事が嬉しくて何も考えず半泣きで申し込みしちゃったから当たったら会いに行きます。アイドルじゃないあなたに。

 

 

____________________________________

  

 

 

さて、TravisJapan増員説がありますが、正直怖いです。TravisJapanにTravisJapanじゃない子達が入るのが怖い。これで純粋なオリジナルメンバーのTravisJapanじゃなくなるんだって。抜けたメンバーが戻ってくることはないんだぞって言われてるみたいで。穴埋めはしたぞって。

 

 

 

ヲタクは少ない可能性でも信じることさえさせてもらえないのだろうか。

 

 

 

湾岸LIVE、めちゃくちゃ怖いですがどんなかたちであれTravisJapanがあることに感謝できるヲタクになりたい。

 

 

 

二日間、めちゃくちゃ寒いですがTravisJapanらしくパワフルに頑張ってください。在宅はレポ漁り頑張ります。

 

 

 

 .

 

.

担降り寸前の自担に会いに行った結果

.

 

 

 

10月8日と9日。

少年たちLIVE豊橋に入ってきた。

 

 

 

 

8日、2階席後列。

 

 

初めてのひとり現場だし久しぶりの京本さんとすとのオンナたち。手汗が止まらなくて落ち着かなかったけど、お姉さんたちに励まされてのぞんだ少年たちLIVE。

 

 

2階席でも十分近かったけど、久しぶりに見た京本さんに対して細!白!と他担みたいなことを思った。

 

 

自分でかわいいんですよーっていう京本さんよりかっこつけてる京本さんが好きだったけどかわいかったのは事実でした。

 

 

 少年たち再現部分はめちゃくちゃかわいかったのに歌えば綺麗だし踊れば華麗でかっこいい。

 

 

この時なんとなく手をふってくれた彼に対してやっぱりすきだなあと思った。

 

 

カウントダウンをするのは自分なのにどこか寂しくて泣きそうにもなったけど我慢した。でもこの星とビークレ歌ってたら流石に泣いたんだろうなあ…。

 

 

9日、1階席後列。

 

 

オーラスをお友達に譲ってもらえることになり、1部はちゃんと目に焼きつけようと思って京本さんを見ていた。

 

 

やっぱりジャポニカスタイルは最高だしお立ち台に立ったとき、ロックポーズしてたら相変わらず“なんとなく”だったけどかえしてくれた。

 

2部が終わり、あー、これであとはオーラス思い切り楽しもう。そして最後にさよならを呟こう。これが卒業式だ!とか思った私。

 

 

 

キャンセルされました。

 

 

おかげさまで不完全燃焼です。

 

 

 

ただ、この2日間で

 

 

 

相変わらず京本大我はかっこよくて綺麗で、歌が上手で、かわいくて… 

 

 

 

私はちゃんとこの人を好きだと確信した。

 

 

 

MCや自己紹介とかでお話する京本さんに無意識にかわいいって呟いていたし、ジャポニカスタイルでは全てが綺麗すぎて半泣きだった。

 

 

 

 

私はやっぱり京本大我が大好きだった。

 

 

 

 

すのーまんやすとーんずの11人だって、ひーくんかわいいし阿部ちゃんは相変わらずリアコだし松村さん美しすぎるしでみんな素敵なんだけどやっぱりダントツNo.1は京本大我だった。

 

 

 

思えばあなたを好きになった時期は、人生のドン底。不登校で明日が怖くて毎日引きこもってて、家族とも喧嘩ばっかりで、学校にも家にも居場所なんてなかった。笑うことも滅多になくなって、心療内科にだって通った。完全に鬱状態だった。

 

 

 

そんななかであなたを好きになって、久しぶりに笑ったり泣いたりできるようになった。

 

 

 

お友達がヲタ卒のときに言っていたけれど私もあなたを好きな自分が好きだった。まだ人を好きになれるんだって思った。あなたのために頑張ろうと思えて今夢を追えている。

 

 

  

ファンサだって流れ作業だし、きっと人には見えないものが見えてるんだよね…って思うレベルでファンいないとこ見てる率7割じゃん。見えないものじゃなくて私たちを見てよ。

 

 

 

そんな風に文句を言ってみるけれどあなたの顔や、歌声や、パフォーマンスを見るとなんでも許せてしまうほど私はあなたを好きだったことに気づいた。

 

 

 

そしてきっとSixTONESを素直に応援できればまた純粋に楽しいだけのヲタクLIFEが送れるんだろうなとも思った。実際、久しぶりに会ったSixTONESは進化してた。

 

 

 

それに対して今のトラジャは、9→8→7→6。遂には5。他担からみて苦しい場所にいる。これからだってどうなるかわからない。

 

 

 

正直最後だと思った2日間だったけれど京本担をやめる決意が揺らいだ。

 

 

 

そして私が出した結論が

 

 

 

 

 

京本大我担活動休止

 

 

 

 

 

である。

 

 

 

 

もともとすと現場も全然入ってないから変わらないっちゃ変わらない。キントレが終わって、少年たちも終わって。帰り道、しめちゃんに、トラジャに、無意識に会いたくなって、ほんとにすごく好きなことに気づいたのだ。今は今しかないから、今トラジャを好きだって思う気持ちを大事にしたいなって思った。でもまだ担降りする決断力は上記のとおり最後の最後がなくなり不完全燃焼になった故に足りなかった。

 

 

 

それを踏まえて『活動休止』なのである。

しばらくはフラフラしてみようかな、と。

 

 

 

今まで相談のってくれたお姉さん、先輩、相方。開場までの時間たくさんお話してくれたお姉さん。最後に銀テくれたお姉さん。ありがとうございました。

 

 

 

改めて

 

京本さん、SixTONES、Snowman

2日間ありがとうございました。

 

 

 

2回入って何度か目もあったしロックポーズしてたら返してくれた。双眼鏡越しにあった目も意味なんてないけれど忘れません。

 

 

この2日間で広がったヲタ友の輪も今こうやって笑って過ごしてる生活も京本さんがくれたもので、京本さんに一目惚れして、未知の世界だったジャニヲタに踏み出してよかったなあ、と思います。(ヲタ卒したいが口癖ですが。) 

 

 

 

文句ばっか言ってたしすきなんて全然言わなかったけどやっぱりめちゃくちゃ大好きでした。またしばらく会いに行かないけどお元気で。早く金髪に戻してね。少年たち、楽しく京本らしく走り抜いてね。

 

 

 

大好きだったよ

これから先どんなときでも

君は君のままで

さよなら大好きだったよ/ケラケラ

 

 

 

 

.

 

 

 

 

担降りをする予定だって話

.

 

 

 

今日、明日、Jr.祭り以来のあなたに会う。こんな投稿をするけれど最後のどんでん返しは、あるのだろうか。正直期待はできないから、ひっそり担降りの儀式の紙切れを眺めながら勝手にあなたを想おう。

 

  

 

私がたまたま少クラを見て
たまたま金髪の京本さんに
心を奪われた

 はじめまして - 好きすぎてすきでスキなだけ。

 

 

偶然一目惚れしたあなたは金髪で、歌が上手で、ファンサはあまりしないけどファンのことをきちんと考えてくれて、天然で不思議ちゃんではあるけどつっこんでくれる人がちゃんといればほんとに最高で、時々かわいくて、でもかっこよくて、綺麗で。 

 

 

 

 

手の届かないまさに理想のアイドルだった。

 

 

 

 

 

あなたを応援して、いろんな経験をしました。楽しいこと、つらいこと、笑ったこと、泣いたこと。本当に、いろんな経験。どの経験も最終的にはタメになりました。ありがとう。

 

 

好きなんて全然言わなかったけどたくさんたくさん心のなかで、世界で1番好きだと思いました。幸せなヲタクだと思いました。初めて会ったときは髪色ピンクだったけど生で見たあなたはどこまでも綺麗で涙が零れそうになったのを今も覚えています。

 

 

エリザのときは、本当に大きな声で叫びたくなった。私のすきな人、素敵でしょ?すごいでしょ?って。

 

 

たくさんたくさんお仕事があった時期もアップデート大学以外は疲れた顔を見せなかった。本当に本当に私の誇りだったよ。

 

 

 

でもあなたのことを考えることが、会う度に複雑な気持ちになることが、もう疲れてしまいました。

 

 

 

結局私が好きなのはあなた個人であって。グループの仲間たちも好きだけど仲間たちといるときのあなたが、好きな雰囲気じゃなかったんだ。

 

 

 

最初はグループにいるあなたもすきだったのに。気づいたら違和感を感じて、一緒にいる必要を見出だせなかった。あの彼といるあなたが1番好きで。あの彼に関してもあなたといる彼が好きで。気づけばあの場所にいるあなたは好きになれなくなった。

 

 

 

そんなときにTravisJapanを知って。TravisJapanから笑顔をもらって。思えば去年の夏からずっと幸せをくれたのはTravisJapanで。脱退とかいろいろあったけどそれでも前を向く彼らがすごくキラキラしてて、応援したいと思った。グループをすきになれた。

 

 

個人としてしか応援できない自担。グループ現場も行く気がなくなった。個人現場なら、グループ関係ない現場なら、彼と一緒の現場なら、それは絶対行きたいとは思うけど今のところそんなのはなくて。もうなんだか疲れてしまった。

 

 

 

あとはなにかしたわけでもないのに干されまくりの現場。

 

 

祭りですらファンサをくれたトラジャ。 ファンサが全てじゃないと思うけどここまで何もないならわざわざ会いに行く必要性を感じなくなった。テレビ越しのあなたと、会うあなたはいい意味でも悪い意味でも一緒だった。ファンサもアイドルの仕事のひとつだと思うし愛想は大事だと思う。所詮アイドルに対してのレス厨の私には物足りなかった。

 

 

 

 もちろん、あなたはこれからもかなり大切な存在で、ずっと特別だと思う。あなたはこの2年間で変わったけど変わってない。私も変わったけど変わってない。きっと普通にその辺のJr.より、ジャニーズより、芸能人よりもあなたがすきだ。

 

 

 

ソロ現場が決まれば喜ぶし、金髪になれば語彙力なくすし、京安がなにかをすれば泣いて喜ぶだろう。でも担当としてはこれからきっとトラジャのあの子になるのかな。降り先はいくつか候補があるけれど、きっとあの子です。

 

 

 

 

初めて男性アイドルを、意味わからないくらいすきになれた。

 

 

 

 

 

一生あなたについてくつもりだったのに

 

 

 

ずっと大好きですってファンレで言ったのに

 

 

 

あなたの声を信じていると呟いたのに

 

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

通算してたくさん文句ばっか言ってたけど

やっぱりあなたに出逢えて本当によかった。

 

 

 

あなたがいたからストリート系まっしぐらだった自分が少しは女の子らしい服装をするようになった。

 

 

 

あなたのおかげでお互い同担拒否なのに仲良くなれた同担や、毎回会いに来てくれる相方、代行も連番もしてくれるすごく優しいお姉さん、ほかにも沢山の素敵な人達に出会えた。

 

 

 

あなたに出逢えてクズい生活を送っていた人生のドン底から這い上がろうと思えた。

 

 

 

あなたがいたからずっとひとりで泣いていたあの頃、自分で命を絶たなかった。

 

 

 

あなたを画面越しで見ていたあの頃

 

 

あなたに初めて会ったあの日

 

 

あなたに会うために新幹線に揺られた時間

 

 

 

2年間、短い短いあなたのヲタク生活。

あなたを見る度に幸せになりました。

 

 

 

私があなたに望んだ未來がもしも叶ったときはまた会いに行っていいですか?

 

 

もちろんあなたとあの子のふたりが揃うならなにがあってもがんばって会いに行きます。

 

 

 

いずれにせよそれが叶うなら泣いてしまうかもしれないけど許してください。

 

  

 

 

 

歌が上手で

 

 

 

ファンサはあまりしないけどファンのことをきちんと考えてくれて

 

 

 

天然で不思議ちゃんではあるけどつっこんでくれる人がちゃんといればほんとに最高で

 

 

 

こわいくらい白くて細くてトマトが好きで

 

 

 

なんだかんだいって安井さんのことも好きで

 

 

 

時々かわいくて

 

 

 

でもかっこよくて

 

 

 

綺麗で…

 

 

 

 

そんな素敵なあなたの担当になれて

私は本当にとてもとても幸せでした。

 

 

 

 

 

京本大我くん、大好きでした。

 本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

京本担としての最後の現場(の予定)

全力で楽しんできます。

 

 

 

 ほんとに全部好きだったよ。

ありがとうじゃ足りないくらい。

 

HY/Y&I

 

 

.

 

 

 

ヲタ卒だとか担降りだとか。

.

 

 

 

仲のいいヲタ友がジャニヲタを卒業した。

 

 

 

すき、という感情はやはりひとりに対して継続して同じ状態を保つのはとても難しいことで。気づいたら他の誰かがあらわれてそのすきが流れていることもある。そのひとりを嫌いになったわけではないけれどその誰かへのすきが上回ったのだ。

 

 

 

彼女の場合それは若手俳優で。最初聞いたときはびっくりしたけれどそれでも今楽しそうに彼のお話をしてる彼女を見ると幸せなんだなと思う。

 

 

 

でももちろんまたその逆もあるかもしれない。その誰かへのすきがひとりだった彼に戻ってくるかもしれない。だからもし戻ってきたくなったら、会いたくなったら、彼に一緒に会いに行きましょう。いつでもウェルカムです。笑

 

 

 

新しい生活、楽しんでね。

 

 

 

そんなことを言う私も担降りブログを下書きに既に書き終えていたりする。

 

 

 

ちなみに私はとりあえず会いに行ってからちゃんとけじめをつけようと思っている。もし、次あなたに会ったときになんかやっぱり違うと思ったら降りたい。だから会うまでは、けじめをつけるまでは、京本担を名乗らせてください。あなたを自担と呼ばせてください。

 

 

 

ヲタクは楽しい。

だれかを応援することは楽しい。

 

 

 

 

その楽しいはずのヲタ活がもしも、苦しいだとかつらいだとかそんな感情に変わってしまったらそのときはヲタ卒や担降りも悪くないと思う。

 

 

 

すきの気持ちが等しくてそれを苦しいと思うならすきなひとがふたりいたっていいと思うよ、誰かをすきだと思えることは素敵だよと言ってくれたお姉さんがいた。

 

 

 

 

いろんな考え方があるけれどとりあえず今はヲタクを楽しみたい。

 

 

 

 

.

 

 

 

 

素敵な7人と素敵な時を刻んできた話

.

 

 

 

お久しぶりです

 

 

 

前回言っていた通り、いってきました。

TravisJapan単独公演。

 

 

運よく17日の3公演分のチケットが見つかり1日中TravisJapanに浸ってきました。(ずっとスタンディング故に2部と3部の間に足がおかしくなりました\(^^)/)

 

 

いくつかのポイントを中心にふりかえっていきます!

 

 

 

Air

 

Air大好き芸人はあのピンクの照明含めギャー!って心の中で叫んでました。大好きな曲を大好きな人たちがやってることに既に3割くらい満たされる序盤でした。

 

②one chance

 

意外性のある選曲だったけどこれもまた好きな曲ですごく楽しかった!ガシガシ手叩いてきたっす、叫んできたっす。(突然のすとのオンナ感)振り付けもよかった!

 

③見学者

 

1部の林さんに1人でかわいいかわいいって言ってました。一緒に行った子はたまたま関西が軸の子でめちゃくちゃ笑ってた。

2部はいわちたんと二階堂くん。いわちたんがとりあえず女子でしかなかったのと二階堂くんが普通に二階堂くんだった。笑

3部はじぐたんとこうたくん。じぐたんが入ってきた瞬間の悲鳴とこうたくん入ってきた瞬間のざわつき。笑こうたくんのお兄ちゃんみたいな感じがほほえましかったです(もはや誰)

 

④crazy for you/みゅーとくんソロ曲

 

とりあえずあなた脚長すぎない?ねえ、みんなにわけてあげよ?ね?ってなる振り付けと高い声。みゅーとくんの個性が短い時間の中に沢山詰まってたなって。でも3部で弟組がバックついたのはさ!!あれはさ!ずるいよね!?ほんとに泣きそうだったよ!?えげつない悲鳴があがったあと周りのお姉さまが涙腺崩壊し始めたのもこのあたり。

 

 

⑤時を刻もう/のえるくんソロ曲

 

『いーっしょにーときをきざもーう』ですね。明るい曲ですごくすきです。時々歌詞を深読みしながら聞いてました。とりあえず少クラさん、いつだって君はと時を刻もうやらせてください🙇

 

 

⑥オリ曲

 

めちゃくちゃかっこよかった。聞き取れた限りは歌詞多分かなりぶっとんでるけどめちゃくちゃかっこよかった。6人だった現実はすごく胸をえぐられたけど。これも少年倶楽部さんお願いします🙇

 

⑦TJ calling

 

ガッツリ名前叫んできた。あれ先に例を見せてから練習してからやったらわかりやすかったのにな~とは思いつつあれは本当に楽しすぎた。この原曲がキスマイさん故に全然原曲知らないけどこれやってるトラジャちゃんがめちゃくちゃかわいくてだな!!!!本当に本当に楽しかったです。考えたちゃかちゃん天才。

 

 

⑧MC

 

すととかと違ってかわいいのがトラジャのMCだと思うんですよね。平和。みゅうとくん楽しそうだったな~。頑張ってMCまわすちゃかちゃんと反対にぶっこむしめちゃんが本当に笑える。

 

⑨Super nova

 

トリプルアンコでイントロ流れた瞬間意味わからなすぎて自分の顔すごかったと思う。笑とりあえず全力をぶつけてきました。最後の最後までガッツリ踊ってくれてありがとう。

 

 

 

さて最後にメンバー

 

 

みゅーとくんが知り合いに見える現象が祭りから続いていますがやっぱりみゅーとくんとその知り合いが似てるなあと思ったりした。笑やっぱりトラジャのセンターでみゅーとくんが踊ってるとめちゃくちゃかっこよくて、この光景を見られる時間がカウントダウンされてることが本当に寂しくて、残念で。もっと早くからトラジャを知っておくべきだったとすごく感じるんですよね。

 

 

のえるくんは金髪で。去年はらんちゃんが金髪だったなあって思って、メンバーカラー赤を背負う最年長としてのえるくんが頑張ってる姿がすごくすごく印象に残った。きっとらんちゃんがいたららんちゃんが赤でらんちゃんがあの衣装を着てたのかなあなんてめちゃくちゃ勝手に考えたりしたけど悲観的にならなかったのは目の前の7にんがすごく輝いてて、のえるくんに赤がすごく似合っていたからなんだと思う。テレ朝のお兄さん。

 

 

ちゃかちゃんは去年も感じたけど本当にすごいよ。人数多いけどちゃんとまとめて自分でボケても回収して。なんでもやれる。ちゃかちゃんがいるからトラジャのMCが成立するんだと思う。最後の最後、泣けるくらいトラジャが好きで、泣けるくらいやりきったちゃかちゃんは本当に素敵だよ。

 

 

梶山さんとりあえず安定のビジュアル流石です。カジリーグで頑張ってMCしてたのかわいかったな~。あと二階堂くん来たときにデレデレしてたのも、かわいかった。あれ、おかしい、かわいいしか感想がない()

 

 

うみんちゅは梶山さんに「緑嫌い」って言われてみどりのペンラふってすねてたの信じられないほどかわいかったしMC中抜けた髪の毛1本いじいじしてたのに誰にも気づかれず周辺のヲタクだけで笑ってたらしーくんの肩に乗せてたのもめちゃくちゃかわいかった。あとグッズ紹介ね。笑

 

 

しーくんの「クソババア」聞けてなによりです。らぶとらで「ママ」って呼んだことも含めかわいかったです。プロポーズもしずや会のくだりも沢山わらった。ソロのダンスめちゃくちゃかっこよかった。

 

 

最後にしめちゃん。かわいいしかっこいいし「心中お察しします。」が伝わらないのかわいいし、とりあえず意味がわからなかった()やっぱ天使です。そのうえガッツリかまってくれて現実が見れませんが少年たちでまた自担に干されてもやってけそうです、、、()雨かなんかのソロダンスも綺麗すぎてどひゃーってなりました。

 

 

ちょうど1年ぶりのEXシアター。1年ぶりの六本木。最高に楽しかったです。1年前は9人だったけど今は7人の現実。でも去年よりトラジャを好きになったの事実。

 

 

 

ありがとうトラジャ。ありがとう7人。

本当に楽しくて最高な思い出になりました。

 

 

 

明日からの怒涛のバイトweek頑張ります。

 

 

 

 

.

担当の概念

.

 

 

 

私は夏、自担に会わない

 

 

 

 

すとの日はどうしてもの予定がある

 

 

 

でもすのすとの日は空いている。現に自名義で当たった手持ちのチケットはすのすと公演。

 

 

 

迷うことなくすのすとをとららぶと交換にだした

 

 

 

自担よりとららぶをとった

 

 

 

周りにはほんとにもはや誰担なのと聞かれた 

 

 

 

 

そしてやっと気づいた

 

 

 

グループ、SixTONESにいる京本大我じゃなくて個人が好きなのであって

 

 

 

画面越しに見てる京本大我もすごくすごく好きなのであって

 

 

 

 

生で見なくても今は充分満たされるんだ。

 

 

 

 

 

充分好きでいられるんだ。

 

 

 

 

 

だから今は何よりトラジャのライブが見たい。

 

 

 

 

トラジャが7人で、どんな風に私たちに魅せてくれるのか。

 

 

 

 

知りたい。見たい。

 

 

 

 

決して自担が嫌いになったんじゃない

 

 

 

 

TravisJapanへの好きが自担への好きに勝ったわけでもない。

 

 

 

でもやっぱり見たい。

 

 

 

 

端から見ると迷惑なヲタクである。

 

 

 

 

いや、誰担だよってツッコミも何回も聞いた。

 

 

 

 

でも胸を張って京本担だと言うし胸を張ってトラジャが好きだと言えるヲタクLIFEを送りたい。

 

 

 

つまり担当の概念なんてヲタクの数だけある。

 

 

 

 

自担が1番、なんだって自担優先の人。

 

 

 

 

掛け持ちして、ふたりとも最高\(^^)/の人。

 

 

 

あの子もこの子も好き!!って人。

 

 

 

 

人それぞれだ。

 

 

 

 

みんなそれぞれヲタクを楽しんでる。

 

 

 

 

それでいいじゃない。楽しくヲタクやりましょ?

 

 

 

 

と当たり前のことだらけのブログでした!!!以上!!!!

 

 

 

 

みゅうとくんのことでずっと森田担の相談のったりしてて、なんかほんとにしんどくて、どうしたらいいんですか。トラジャはどうするんですか事務所さん。最後の1人になってもトラジャでいたい彼がどうして?聞きたいこと言いたいことが沢山ある。らぶ担とトラジャ担のバチバチも、トラジャ側の人間として見てしまう。あー!!!!ほんとに他担だけどめんどくさい!!!!

夢見るヲタク。

.

 

 

 

 「俺もLove-tuneと組みたかった。」

 

 

 

 

 

そんな言葉を目にした。

 

 

 

 

発信源は…自担。

 

 

 

 

Love-tuneができたとき、みゅとさんの掛け持ちも真田さんのシンメがのんさんじゃないことも(1番最初に好きになったJr.はいいともの真田さんでありぬんぼ)そうだけどこれで京安それぞれにグループができちゃってなかなか京安も見れなくなるなって寂しくなってなかなか素直に受け入れられなかった。

 

 

 

ももしここに自担がいたら、安井くんの隣で自担が笑っていたら、素直に受け入れられるんだろうなと何度も勝手に夢を見た。

 

 

 

もともと自担の好きなJr.たちが集まってるグループがLove-tuneで。

 

 

 

 

だからこそ余計に夢を見た。

 

 

 

Love-tuneが結成されてから1年間いろいろあった。

 

 

 

京安案件もちょこちょこあってらぶとぅんメンと自担との絡みもちょこちょこあった。

 

 

 

なんかでも、やっぱり自担にはSixTONESがあって、それを望むのはただのエゴでしかない。

 

 

 

そう考えられるようになってしばらく経ってからのさっきの発言だった。

 

 

 

「俺もLove-tuneと組みたかった。」

 

 

 

 ねえ、

 

 

 

 

Love-tuneクリエ5/6初日】
京本「俺もさっき大好きって言われたんだけど…」
安井「えっ…」
安井「タイプ似てんなぁ?なぁん似てんな?なぁ?なぁ?大我?なぁ?」
京本「俺と安井で京安?」
安井「やめろよ。www」

 

 

ねえ、

 

 

Love-tuneクリエ5/6初日】
京本「なんか波長合うね?俺そっち行こっか?」
安井「毎年言ってるよねwww」
らぶ「すぐ来ようとするwww」
「おれLove-tune入ろっかな…って言ってる」

京本「ちょ、twitterが荒れる」
安井「twitterとか言うな」

 

 

 

ねえ、

 

 

入ればいいのに。入ってくれればいいのに。

 

 

 

流れてくるレポートの字面だけで楽しそうな自担が浮かんだ。

 

 

 

夢を見るだけで幸せだったのに、自担にとっては何気ない冗談かもしれないけど、この発言に泣いた。

 

 

 

SixTONESでカッコいい自担も好きだけど、クールでマイペースな自担も好きだけど、やっぱり、安井くんやみゅーとさんとかとばかみたいなこと言ってて楽しそうな自担が1番好きなんだ。

 

 

 

どうしようもないヲタクだけどこんな風に思ってるヲタクもいるんだってことがジャニーさんに知られて実現したりしないかななんて私は結局また夢を見る。

 

 

 

Love-tuneSixTONESも受け入れているけど

どこまでもどこまでも夢を見る。

 

 

 

いつか叶えばいい。

 

 

 

夢を見るのは自由、だから。

 

 

 

 

どんなことも願うのは自由だから。 

 

 

 

 

あのときのあの場所消えないこの絆

絆/亀梨和也

 

 

 

追記:レポの方、無断で引用してしまったこと申し訳ありませんでした。もしご不快でしたらご一報ください。

 

 

.